未分類

短期のリゾートバイトを探すなら、リゾバ.comに登録しよう!

短期のリゾートバイトを探すなら、リゾバ.comに登録しよう!

旅行がしたいけどお金がない…

時間はあるけどお金がない…

そんな学生さんは多いですよね。

自分もそうだったので、その気持ちよく分かります。

お金と旅行を兼ねれるそんな美味しいバイトがあるんです!

それがリゾートバイトなんですね。

もちろん学生さんは授業があるため、リゾートバイトができる時期は夏と冬休みの間になります。

夏は海の家や旅館でバイトして、自由時間に泳いだり海鮮を食べる。

冬はスキー場の住み込みで、バイトの合間にボードで滑って遊んで、温泉まで入れる。

そんなお金を稼ぎながら、遊ぶことまでできてしまう、それがリゾートバイトの凄さなんです!

リゾバ.comってどんなサイトなの?

個室を希望したり、スキー場のある温泉地がいいなど、人それぞれバイトに求める条件が違うと思います。

各々の思いを叶られるように、色んな項目から希望のバイトを探し出せるリゾートバイト専用のサイトです。

リゾバ.comは1ヶ月以内の短期求人が多いのが特徴。

リゾートバイトって、3ヶ月雇用が一般的なんですよ(;´・ω・)

1週間や1ヶ月以内の求人は少なく、学生だと実は応募しにくいんです。

ですが、リゾバ.comなら他のサイトより短期の求人が充実しているため、学生に一押しのサイトなんです!

リゾバ.comは1ヶ月以内の短期求人が多く、学生におすすめ!

勤務地を自分で選ぶことができる。

北は北海道、南は沖縄まで日本全国から希望のバイト先を選ぶことができるんです。

また、人気の温泉地や施設のタイプ(ホテル・旅館、レジャー施設など)から、検索することができます。

バイト期間や職種で検索をかけることができる

短期(~1ヶ月)、中期(2、3ヶ月~)、長期(6ヶ月~)、スキーシーズンと期間が分かれており、自分に合った期間から検索できます。

また、仲居さんがやってみたかったり、調理をしてみたかったりと、やりたいことが決まっている人のために職種からも検索できるんです。

迷ったらここから!が便利

特に行きたい場所を決めていない場合でも、高時給や個室であったりと人気があるバイトを紹介してくれます。

季節の特集だけでなく、離島特集やパワースポット特集なども組んでいるので、色々見ているだけでも楽しくなりますよ。

また、体験談も掲載されており、バイト先での楽しい思い出写真もたくさんアップされています。

体験談から先に読んでみて、行きたいリゾートを探すのもアリですよ♪

Q&Aでお悩み解決できる!

交通費は支給してもらえるの?

寮費・光熱費・食費は無料って本当?

といったよくある疑問について、解決できるようになっています。

ちなみに、寮費・光熱費・食費は原則無料ですが、光熱費は使いすぎると自己負担となります。

また交通費は原則往復分が支給されますが、短期・遠隔地の場合は上限金額が設定されてます。

応募してからバイト先が決まる流れ

「まずは登録」をクリックして、必要情報を入力するところから始まります。

その後、コールセンターから着信が来るので待ってましょう。

全国8箇所(札幌、仙台、新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡、沖縄)にある支店に、直接出向いて相談を行うことになります。

支店に行けない場合は、インターネットから簡単に登録できる「WEB登録 」を利用することになります。

エントリーシートの入力時間は約10分!

その後、電話で担当者に希望を聞かれることになります。

ヒアリング時間はおよそ10~15分程。

希望に沿ったバイト案件をメールで送ってくれます。

支店では職歴や希望条件などヒアリングシートを記入して、バイト相談を行うことになります。

バイトが無事に決まったら、後は何を準備したらいいのか。

現地までどうやって行けばいいのか。

などの悩み事を担当者が全面フォローしてくれちゃいます。

バイト先での写真を買い取ってくれる!

これは面白いサービスですね♪

買取金額も1枚500円というなかなか嬉しい単価になっています。

自分の写真をホームページなどに使用されるのが嫌な方は無理ですが、そうでない方はさらにお小遣い稼ぎができるんです♪

バイト先での写真を1枚500円買い取ってくれる♪

リゾートバイトの仕事内容ってどんな感じ?

職種が色々あるので、よくあるものを一部紹介していきます。

仲居

着付け、所作、料理の説明を覚えるところから始まります。

周辺観光地の説明や料理のセットの仕方など、最初に覚えることが多いです。

着物が苦手な方には作務衣(サムエ)の職場もあるので、バイト先が決まる前に担当者に相談しましょう!

大規模旅館か小規模旅館かで、業務内容の幅がかなり変わってきます。

小規模旅館:客室数15~30部屋。業務内容が多岐にわたる。老舗高級旅館など

大規模旅館:客室数200部屋以上。分業制であり、お出迎え、料理運びなどは別のスタッフが対応する。大型リゾートホテルなど 

小規模旅館はお出迎えからお見送り、料理運び、布団の上げ下げまですべてを行うので、初心者には大変だと思います。

初心者は大規模旅館で働くのがおすすめです。

レストラン・飲食店

普段から飲食店でバイトしている方も多いのではないでしょうか。

リゾートバイトが初めてという方でも、応募しやすい職種だと思います。

食事の時間帯はかなり忙しく、立ち仕事であるため肉体的にハードであることは覚悟しておいてください(笑)

フロント・ベル・受付

ホテルや旅館だけでなく、ゴルフ場や温泉施設などが職場となります。

ベルってなんなの?と思われる方に仕事内容を簡単に説明すると、

宿泊客・来客を入り口までお出迎え

宿泊客・来客の荷物を客室あるいはクローク(預り所)まで運ぶ

客室設備の使い方や非常口の場所を案内

ロビー周辺の雑務(お客様の呼び出しやロビー、プールなどの清掃)

えっ、これってフロントの仕事内容じゃないの?って思いますよね。

ビジネスホテルや小規模のホテルでは、ベルの仕事をフロントが兼ねているんです。

大型の高級ホテルはベルという仕事が独立しているので、高級ホテルでバイトしてみたいなら、ベルの求人があるかどうかで探してみるのもアリですね。

最近は外国人の観光客が多いので、英語が好きな方はフロント・ベルとして働いてみるのはいかかでしょう。

リゾートバイトは楽しくお金を稼げる

観光地やスキー場でのバイトになるので、余暇を楽しみながらお金を稼げるのが魅力です。

食事に力を入れていたり、Wifiが完備されていたりと、住み込みで働く上で快適な環境を用意してくれているバイト先もあります。

色んな求人や体験談を見ながら、自分に合ったバイト先を探しましょう。

リゾバ.comは1ヶ月以内の短期求人が多いのが特徴です。

お試しにリゾートバイトをやってみたい人は、ぜひリゾバ.comから求人を探してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です