アプリ

【ゲームアプリ】カード対戦の常識を変えたTEPPENが熱い!

【ゲームアプリ】カード対戦の常識を変えたTEPPENが熱い!

ゲーセンで挌闘ゲームをして遊んだことありますか?

大学の側に古びたゲームセンターがあって、1回10円とかだったので講義の合間に遊んでいました。

あまり得意ではなかったので、対人戦を申し込まれるとフルボッコにされて席を譲るのが日常でしたけどね(;^ω^)

格ゲーは好みが分かれるゲームかと思います。

自分も上手ければ楽しかったんでしょうが、そこまでに至らなかったんですね…

格ゲーは得意じゃない人も、格ゲーの雰囲気だけ味わえるゲームがあるとしら、ちょっとだけでも興味湧きませんか?

そのゲームの名は「TEPPEN」というリアルタイムカードバトルになります。

えっ、カードバトルかよ!

って思ったあなた!最後までこの記事を見てくださいね(^^♪

TEPPEN
TEPPEN
開発元:GungHo Online Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ

TEPPENってどんなゲームなの?

『TEPPEN』は、学生時代にお世話になった『モンスターハンターズ』を世に送り出したカプコンと、スマホゲーム一大ブームを巻き起こした『パズドラ』で知られるガンホーが共同開発をしたデジタルカードゲーム(以下、DCG)です。

登場キャラはカプコンの色んなゲームから選ばれています。

『ストリートファイター』『ロックマン』『ヴァンパイア』『モンスターハンター』『デビルメイクライ』『バイオハザード』など

要は大乱闘スマッシュブラザースのカプコン版ということですね。

『TEPPENが』他のDCGと違うところは以下の2点になります。

①ターン制ではない

②リアルタイムバトル

カードゲーマーなら馴染み深い先行・後攻を順番にプレイしていくターン制は、もはやカードゲームの常識といっても過言ではありません。

カードゲームなのにターン制じゃないなんて、とても斬新な仕様ですよね^^

(ちなみに、カードの効果によって一時的にターン制になることもあります。)

そして「リアルタイムバトル」ですが、コレは読んで字の如く、常に盤面が動き続けるデジタルならではの対戦風景。

このため「相手のターンを暇で持て余す」といった事や、マナーの悪いプレイヤーによる遅延行為などのストレスがない点がいいと思います^^

デッキを構築するのが面白い♪

ヒーローごとに初期設定のデッキが用意されています。

でも、自分でカードを組み合わせてデッキを組み立てることこそが、カードゲームの醍醐味ですよね^^

プレイヤーは一人のヒーローと30枚のカードを選択してデッキを構築します。

デッキ編成で重要なのは、カードの能力とヒーローアーツの効果の2点。

カードにはステータスという要素のほか、特殊な効果を持ったものが多くあります。

それらを把握し、特殊効果やヒーローアーツをうまく活用していくことが勝つために必要となります。

ヒーローアーツとは、バトル中に使用可能なヒーロー固有の必殺技。

デッキはヒーローアーツを中心に考えて構成するのが基本です。

その理由はヒーローアーツは強力であること。

アクションカードと違って、APさえ溜まっていれば絶対に発動させられること。

効果が得られるかは状況によるが、絶対に発動するというのはかなり大きいポイントです!

ちなみに、ヒーローはそれぞれ3種のヒーローアーツを持っています。

(上のリオレウスは2つ目までヒーローアーツを開放しています。)

最初のヒーローアーツはひとつだけですが、プレイを重ねてヒーローのレベルが順次上がっていくと、新しいヒーローアーツを習得できます。

獲得したヒーローアーツは、そのヒーローの個性や特徴を活かした内容となっており、持っている効果はそれぞれ大きく違います。

新しいヒーローアーツを得たら、まずその効果を確認してみてください。

実際のプレイ内容ってどんな感じなの?

5分間相手のライフを0にするか、バトルタイムが0秒になった時に相手よりライフが多ければ、バトルに勝利できます。

バトル画面上側の「場」の左半分は自分の情報、右半分は対戦相手の情報となってます。

お互いに自分の場に出せるカードは3枚。

手札は5枚で、常に5枚になるようにデッキにカードがある以上補充されます。

手札の右側にある透明になってる2枠は「EXポケット」と呼ばれています。

カードやヒーローアーツの効果でカードが追加され、EXポケットのカードは手札にあるカードと同様にプレイできます。

手札とEXポケットのカードは、MPを消費して場に出すことができます。

上の画像だと、MP(下のバー)が3溜まっているので、手札の左側にある2枚のカードのいずれかを使用できることになります。

白く光っているので、パッと見分かりやすくていいですよね^^

左下にあるAPが溜まると、そのヒーロー特有のヒーローアーツを発動できます。

どうです?格ゲーかよ!って思えるくらいの迫力があると思いませんか。

ゲームモードも選んで遊べれる

各キャラのオリジナルストーリーを体験できるソロプレイ

一ヶ月の期間でランキングを競うランクマッチ(対戦)

約2週間の決戦を勝ち進んでいくグランプリ(対戦)

ランクマッチでは上記100名の発表とランキング報酬が与えられます。

また、グランプリでも勝敗に応じて賞品がもらえるので、積極的に参加していくと面白いのではないでしょうか。

まとめ:このゲームをおすすめしたい人

おすすめしたい人

①カードゲームが好きな人

②今までとは一味違う斬新なゲームがしたい人

③格ゲーの雰囲気を味わいたい人(笑)

④リリースしたばかりのゲームがしたい人

日本版は2019年8月8日にリリースされたばかりですし、今なら対戦でも猛者がゴロゴロしているような状況ではないと思います。

ゲーム無料ランキングでも3位(2019年8月17日現在)と、評価が高く面白いとの声も多いので、この流れに乗り遅れないようにしましょう!

TEPPEN
TEPPEN
開発元:GungHo Online Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です