RPG

【駅メモ】レビュー・評価 電車に乗るのが楽しくなる位置ゲーム♪

2017年11月28日に、Aimingからリリースされた『駅メモ〜ステーションメモリーズ!〜』というアドベンチャー型RPGのご紹介です。

旅行や通勤・通学の移動時間を楽しむことができるゲームになります。

操作方法は誰でも気軽に遊べるくらい簡単で、出掛けた場所を記録ができて称号を集めたりとゲームの楽しみ方は自由自在♪

いつもの通勤・通学時間や旅行での暇な移動時間を、このアプリを使用して有効的に活用してみませんか?

なるる
なるる

「駅や鉄道が消滅するかもしれない…」という未来を変えるために、現代の駅に集まる人々の『思い出』を集めていくゲームだよ♪

ヤモリン
ヤモリン
全国制覇を目指して集めるのが好きな方キャラクターを育成するのが好きな方にもオススメできちゃうゲームなんだ!
この記事から得られるもの

『駅メモ〜ステーションメモリーズ!〜』の面白さや魅力を知ることができます。

『駅メモ〜ステーションメモリーズ!〜』の遊び方・序盤の進め方が分かります。

『駅メモ〜ステーションメモリーズ!〜』の良いところ・悪いところも包み隠さず紹介します。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-

駅メモ! – ステーションメモリーズ!-

g1dash, Inc.無料posted withアプリーチ

『駅メモ』の面白さや魅力を紹介!

全国9,000ヶ所以上の駅を巡り放題♡

日本全国にある9,000ヶ所以上の駅が対象となっており、全ての駅をコンプリートするのは超難関!

なるる
なるる
日本には約9,900ヶ所もの駅があるから、約90%もカバーしてるのか!

また、ただ単に駅を1つずつ集めていくゲームではありません!

路線ごとにコンプリートしたり、移動距離によって称号を獲得したり…楽しめる要素が満載なのです♪

毎日のお出掛けが楽しくなる!

その駅に初めて訪れた日を記録するだけでなく、訪れた回数獲得した経験値が自動的に記録されていきます♪

プレイヤーと同じ駅を訪れた他ユーザーが記録した『メモリールート』『駅ノート』を見ることもできるので、ゲームの楽しさも倍以上!

『メモリールート』とは?

プレイヤー自身の『思い出のルート』を、他ユーザーに共有することができちゃいます!

なるる
なるる
他ユーザーの『メモリールート』を辿りながら遊ぶのも楽しいよね♪

ルートを登録するためには、一週間以内の1日で位置を登録した駅が最低でも5駅は必要になります。

一週間以内で、同じ駅を2回以上登録することはできません!

『駅ノート』とは?

各駅に設定されているノートで、誰でも自由に書き込みOK!

『グルメ』『みどころ』というジャンルも用意されており、他ユーザーがオススメする駅周辺美味しい飲食店観光スポットを知ることもできちゃいます♪

ストーリーが豊富すぎる!

メインストーリーの他にも4種類のサイドストーリーが用意されており、プレイすればするほど楽しさもUPしていきます!

各ストーリーは『でんこな日常』から、いつでも簡単&気軽に読み返すことも可能です♪

メインストーリー

プレイヤーと『でんこ』たちの物語が記録されており、物語はプレイヤーのランクが上がる度に解禁されていきます!

でんこなはなし

『でんこ』たちとの何気ない日常を描いた物語が記録されており、物語は『でんこ』のレベルが上がる度に解禁されていきます!

ショートストーリー

『駅メモ!』の世界で起こる様々な物語を記録しています!

特別なストーリー

『駅メモ!』の世界で起こる様々な物語を記録しており、イベントなどの『特定の条件』をクリアした際に新しい物語が解禁されていきます。

ラッピングストーリー

フィルムのテーマに合わせた様々な物語が記録されており、特定のフィルムを獲得することで新しい物語が解禁されます!

フィルムとは、クエストをクリアした際や特定のガチャを回すことで獲得できる『キャラクターの着せ替え衣装』のこと。

プレイヤー同士の対戦バトルも…

本作では駅に立ち寄ってチェックインすることで、経験値を獲得しながらコレクションを増やしていくことが基本的なゲーム内容です♪

駅にアクセスすると自動でバトルが開始され、プレイヤーは結果を待つだけ!

ヤモリン
ヤモリン
バトルがないのは物足りないかも…

難しい操作は不要なため、小さい子供から高齢の方まで楽しめるのが魅力♪

他にも『でんこ』を駅とリンクさせて、陣取りゲームのようなバトルを繰り広げているユーザーもいたりします。

駅に『リンク』している間に『でんこ』は思い出をたくさん集めてくれます♡

誰も駅に『リンク』していない場合や、既に『リンク』している『でんこ』と戦ってHPをゼロにすれば『リンク』成功です♪

『リンク』した時間に応じて追加報酬も獲得できちゃうので、『でんこ』のレベルを上げながら『リンク』に挑戦してみましょう!

なるる
なるる
どうしても勝てない場合は『フットバース』というアイテムが効果的だよ♪

自分だけの車両を編成して楽しもう♪

好きな『でんこ』を組み合わせることで、自由自在に車両を編成することができちゃいます♪

経験値を獲得して育成すると、『発動スキル』『でんこ』のオリジナルストーリーが次々と開放!

どの『でんこ』たちも魅力的かつ個性的で可愛いですよ♡

『駅メモ』序盤の進め方

パートナーを選ぼう♪

最初は、ルナ・みろく・メロという3人の『でんこ』からパートナーを選びます。

ルナ駅を取るのは苦手だが、守るのは得意なディフェンダー
みろく能力は平均だが巧みなスキルで相手を翻弄するトリックスター
メロ駅を守るのは苦手だが、取るのは得意なアタッカー

それぞれ『ディフェンダー・トリックスター・アタッカー』という3種類のタイプが用意されています。

序盤は他ユーザーとのバトルで勝つことが重要なので、迷ったら『アタッカー』を選択しましょう♪

新人マスター研修をササっと終わらせよう!

チュートリアルが無いかわりに、基本操作やアイテム詳細は『新人マスター研修』というミッション形式で説明してくれます♪

ミッションは全部で16個だけなので、集中してプレイすれば30分程度で終わらせることも可能です!

ミッションをクリアするごとに報酬を獲得できるのですが、全ての研修を終えると、好きな『でんこ』をお迎えできる『スカウトチケット』という特別なチケットを貰うことができちゃいます♡

ヤモリン
ヤモリン
他にもたくさん報酬がもらえるから、『新人研修』は1番最初に終わらせておこう!

リセマラは必要?不要?

リセマラは非推奨になります。

理由はリセマラの手順が複雑なのと、『新人研修』を終えた時点でガチャチケットを豊富に獲得できるからです。

イベントで獲得できるキャラ以外は、どのキャラを所持していても戦闘力に変わりはありません!

『スカウトチケット』も獲得できるので、序盤はキャラデザで選んでも良いと言えるでしょう♪

なるる
なるる
アプリをアンストしただけじゃデータを消せないから、完全にデータを消去するには運営に問い合わせなければいけないんだ…
ヤモリン
ヤモリン
しかも…問い合わせてから消去されるまでにも時間が掛かるみたいだね…

オススメな課金アイテムは?

「課金しようかな」と迷っている方は、思い切って課金することをオススメします!

まず初めに現金をメロンにチャージして、そのメロンを使用してアイテムを購入していきます。

『新米マスターパック(¥100)』『レーダー24個セット(¥400)』はリーズナブルな価格で様々な特典をゲットできるのでオススメです!

『駅メモ』の残念なところ…

そもそも周辺に駅がない…

普段から駅を利用する機会が少ない方周辺に駅がない方にはオススメできないアプリです。

田舎に住んでいると、最寄りの駅に着くためには車で20〜30分は走らなければいけません。

なるる
なるる
田舎は通学手段がバスだったり、通勤が自動車なのは当たり前なのさ。

しかし、『でんこ』を育成するための経験値の獲得には、駅を経由することが必要なのです!

究極の課金ゲーム!

7年前にリリースされた作品ということもあり、古参ユーザーのレベルは桁違い!

にも関わらず…初心者と上級者が同じ条件で戦い、勝たなければ経験値を獲得できません。

ヤモリン
ヤモリン
新規ユーザーには『でんこ』の育成難易度が高いよぉ…

自分の最寄り駅に古参ユーザーが居た場合は100%勝てないので、本来の楽しさも半減してしまいますよね。

強いキャラをガチャで手に入れたり、最寄り駅にアクセスするレーダーを追加したりと、何をするにも金銭を要求されます。

快適にアプリを楽しみたい方は課金が必須と言えるでしょう。

『駅メモ』レビュー・評価 まとめ

『駅メモ〜ステーションメモリーズ!〜』退屈な通勤・通学時間を、より楽しく過ごすことができる新感覚アプリです♪

最大限に楽しむためには課金必須な部分もありますが…可愛い『でんこ』たちを育成するのも楽しいですし、自分が訪れた場所がログとして記録されるのも面白いです!

ヤモリン
ヤモリン
同じ駅を経由したユーザー同士で交流できるのも嬉しいよね♪

退屈な移動時間を有意義に使いたい方は、ぜひダウンロードしてみてください!

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-

駅メモ! – ステーションメモリーズ!-

g1dash, Inc.無料posted withアプリーチ

 

このゲームもおすすめ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です